2008年11月17日

カーネギー・ホールにはどう行けば良いのですか

おじさん「オハイオ州出身の女が、マンハッタンのミッドタウンを
    歩いていた。道に迷ってしまったようだ。
    バイオリンケースを持った男を見かけ、近寄り、尋ねた。
    『すみません、カーネギー・ホールにはどう行けば良いのですか?』
    バイオリン弾きは彼女を見つめ、口を開いた・・・。」

ベン「(おじに促されるのを待たずに)練習、練習、練習」(p49)

▼引用は、この本からです。
「33人の否常識」グループ・オブ・33、きこ書房(2008/1)\1,470
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4877712283/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★☆☆(77点)


■甲子園球場に行くには・・・
 「練習、練習、練習」

 東京大学に行くためには・・・
 「勉強、勉強、勉強」

 ビジネスで成功するためには・・・
 「チャレンジ、チャレンジ、チャレンジ」


■これは、いろいろ応用できそうですね。


この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif
posted by 本のソムリエ at 00:00 | 世の中

2008年10月17日

妻をもらうことは、口答えも一緒にもらうことだ

  ・「妻をもらうことは、口答えも一緒にもらうことだ」と、
   シェイクスピアがいっていたそうだ。人を採用したら、
   不平不満も一緒に採用したものと、はじめから覚悟していればよい。(p26)

▼引用は、この本からです。
「「心豊かに」生きる知恵」板橋 興宗、産業能率大学出版部(1991/12)\1,680
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4382051126/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★☆(88点)


■人は、様々です。
 優秀な人もいれば、普通の人、それ以下の人と、
 いろいろいるわけです。

 それは、運が悪いのではなく、
 世の中がそうなっているだけです。


■したがって、「無能な部下しかいない」と嘆くのは、
 梅雨時に雨が降るのに激怒している人と同じで、
 嘆くのが間違いです。

 嘆くのではなく、雨が降るから傘を持っていこう、
 普通の人を育てて優秀にしようと、
 当たり前の状態を良くしていこうと
 考えるところに成長があるのではないでしょうか。


この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif

posted by 本のソムリエ at 00:00 | 世の中

2008年03月25日

「人を呪わば、穴2つ」

 ・「人を呪わば、穴2つ」という諺があります。
  この2つの穴の1つは、相手の墓場、
  もう1つは自分の墓場ということです。(p239)

▼引用は、この本からです。
「成功への道しるべ」SMIジャパン、日本地域社会研究所(2007/11)¥1,785
http://amazon.co.jp/o/ASIN/489022842X/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★☆☆(80点)


■いやー、怖いですね。
 怒りにメリットありません。


■でも、これの逆をすれば・・・。
 人を好きになれば、この世は天国といった感じでしょうか。


この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


楽天ポイントを集めている方はこちら


posted by 本のソムリエ at 00:00 | 世の中

2007年11月13日

「親を教育する62の方法」〜早くすると不良と呼ばれる

 
・大人がやっていることを早くすると、
  不良と呼ばれる(p88)


「親を教育する62の方法」中谷 彰宏、阪急コミュニケーションズ
(2001/09)¥1,470
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4484012154/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★☆☆(79点)


●子供は、親を見て育ちます。
 親の真似をしようとします。

 ところが、お酒、タバコ、H・・・
 これを真似すると「不良」と呼ばれます。


●単に成長してきて、親の真似をしようとしているのですが、
 早すぎると「不良」のレッテルを貼られてしまいます。

 実は、早く成長しているのですから、
 褒められるべきことなのではないか、
 と私は思うのですが。

親を教育する62の方法
親を教育する62の方法
posted with amazlet on 08.01.20
中谷 彰宏
阪急コミュニケーションズ (2001/09)
売り上げランキング: 365729
おすすめ度の平均: 3.5
3 親というものをいろいろ考えさせられます
4 必要なのは親の再教育


この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


楽天ポイントを集めている方はこちら


posted by 本のソムリエ at 00:00 | 世の中

2007年09月13日

「手紙屋」〜『人生は思いどおりにいく』

 ・『人生は思いどおりにいく』
  多くの成功者が座右の銘にする言葉です。
  『人生は思いどおりに行かない』
  夢を実現できなかった、もっと多くの人たちが感じる人生の教訓です。
  (p101)

「手紙屋」喜多川 泰、ディスカヴァー21(2007/08)¥1,575
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4887595700/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★☆☆(76点)


■「私にはできる!」と思う人。
 この人の思いは、正しいのでしょう。
 なぜなら、できるまでやれば、できるからです。


■「私にはできない!」と思う人。
 この人も、正しいのでしょう。
 なぜなら、もう諦めているからです。

手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~
喜多川 泰
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2007/08/15)
売り上げランキング: 5277
おすすめ度の平均: 4.5
4 モチベーションが高まります
4 いい本です。
5 働くことの意味を見つめ直す本



この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


楽天ポイントを集めている方はこちら


posted by 本のソムリエ at 00:00 | 世の中
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。