2007年04月28日

「いい言葉は、いい人生をつくる」〜お金を稼ぐのは簡単だが

いい言葉は、いい人生をつくる―いつも私は「言葉の力」を味方にしてきた
斎藤 茂太
成美堂出版 (2005/01)
売り上げランキング: 8845
おすすめ度の平均: 5.0
5 ご冥福をお祈りします。
5 安心する言葉
5 つまってます。


 ・お金を稼ぐのは簡単だが、
  体重を落とすのは大変だ。


▼引用は、この本からです。
「いい言葉は、いい人生をつくる」斎藤 茂太、成美堂出版(2005/01)¥550
【私の評価】★★★★☆
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/441507068X/mag06-22/ref=nosim/


●アメリカのジョークです。

 アメリカでは、自分の体重さえ管理できない人間が、
 仕事や部下を管理できるはずがないといった
 風潮があるそうです。


●ですから、デブは出世できない。
 ある意味、厳しい社会ですね。



この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif




楽天ポイントを集めている方はこちら



posted by 本のソムリエ at 00:00 | 仕事

2006年07月23日

「志のみ持参」〜食うだけで精一杯か。牧場の牛と一緒やな

志のみ持参―松下政経塾十三年の実践録
上甲 晃
致知出版社 (1994/09)
売り上げランキング: 182,312
おすすめ度の平均: 4
4 中間管理職向け?




 ・将来のあるべき姿、目標、夢を持つこと、それがまず経営の
  第一歩だというんです。

  私はその話を聞いて、
  「そうおっしゃいますけれども、中小企業や零細企業では、
  今日の食いぶちを稼ぐだけで精一杯ですよ・・・」
  と言いましたら、松下幸之助さんは、

  「そうか、みんな今日のめしを食うだけで精一杯か。
  牧場の牛と一緒やな」と言ったわけです。(p25)



志のみ持参」上甲 晃、致知出版社(2005/6)¥1,260
【私の評価】 ★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です
【もっと詳しく】 ⇒ http://www.1bk.biz/kokoroz.html ←クリック



●人間とは偉大な存在である、というのが松下幸之助の持論です。


●動物と人間とが何が違うかといえば、
 人間は目標を持ち、それを達成できるということです。



この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif
posted by 本のソムリエ at 00:00 | 仕事

2006年06月09日

神経過敏な上司の下で働くのはしんどい

1分間マネジャーの時間管理―部下のモンキーは部下に背負わせろ!
ケネス ブランチャード ハル バローズ ウィリアム,Jr. オンケン 川勝 久 浅見 広子
ダイヤモンド社 (1990/07)
おすすめ度の平均: 5
5 忙しい上司とヒマな部下 この関係を良好に修復する法



神経過敏な上司の下で働くのはしんどい。

ましてや、上司を神経質にさせている張本人、
それが、あなた自身である場合には。

(ベンジャミン・フランクリンの祖父)



1分間マネジャーの時間管理―部下のモンキーは部下に背負わせろ!」K・ブランチャード他



この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


posted by 本のソムリエ at 00:00 | 仕事

2006年03月31日

「辞めるなんてもったいない」〜会社とは タダで使える マイオフィス

辞めるなんてもったいない!―入社3年たったら読む本
大和 賢一郎
大和書房 (2005/09)
売り上げランキング: 4,715
おすすめ度の平均: 3.67
1 1300円も払うなんてもったいない
5 大変役に立ちます!!
5 考え方が変わります



 ・川柳:会社とは タダで使える マイオフィス(p20)


●年功序列の崩壊、会社倒産の危機など
 サラリーマンの不安は増大するばかりですが、
 それでもサラリーマンのメリットというものは大きいはずです。


辞めるなんてもったいない!」大和賢一郎、大和書房(2005/9)¥1,365
(私の評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう)




この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif



メルマガ「ジョークの壁」
1,500名が読んでいる笑えるメルマガです。一日一冊読む本のソムリエが厳選したジョークをご紹介します。
登録は無料!!
          配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加公式サイト日記

posted by 本のソムリエ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2005年11月26日

「失敗の本質」〜理論を思想にもとづかないプランや作戦は、女性のヒステリー声と同じ〜



○このブログをぜひあなたの
お気に入りに追加して下さい(1.5秒で完了します!)



失敗の本質―日本軍の組織論的研究
戸部 良一 寺本 義也 鎌田 伸一 杉之尾 孝生 村井 友秀 野中 郁次郎
中央公論社 (1991/08)
おすすめ度の平均: 4.59
4 本質というよりは・・・
5 組織改革の参考書に。
5 不完全ながらも本質を追求した労作でした.



米第三艦隊参謀長 ロバート・B・カーニー少将はレイテ島攻略を
前にして次のように語った。

どんな計画にも理論がなければならない。理論を思想にもとづかない
プランや作戦は、女性のヒステリー声と同じく、
多少の空気の震動以外には、具体的な効果を与えることはできない。(p231)



●日本で理論と思想を前に出して議論すると嫌われます。心に理論と思想
 を持ち、相手には見えないようにその方向に引っ張っていくしかないの
 でしょうね。


「失敗の本質」戸部良一、中央公論社(1991/08) ¥800


読んでいただきありがとうございました!
お一人1日1クリックでポイントが加算されるブログランキングに参加しています。
この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif

ありがとうございます!


このブログは、メルマガでも読むことができます。
読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。
------------------------------------------------------
無料メルマガ【ジョークの壁】発行部数1,200部
メルマガ登録管理人の日記



posted by 本のソムリエ at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | 仕事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。