2009年02月16日

勤勉は堅実な投資だ

  ・勤勉は堅実な投資だ。
   未亡人になったあなたの奥さんの再婚相手に
   確実な財産を残す。(p80)

▼引用は、この本からです。
「働かないって、ワクワクしない?」アーニー・J・ゼリンスキー、
ヴォイス(2003/09)\1,890
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4899760647/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★☆(82点)


■昔から「本当に自分が欲しいもの知ることは難しい」と
 言われています。

 その意味するところは、一言でいえば、
 人間とは本当に大切でないことに
 集中していることがあるということだと思います。


■まず、自分の大切なことを知る。
 しかも、それを優先して実行していく。
 そこから、幸せが生まれてくるのでしょう。

 死んでしまったら、
 何もできないのですから。


この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif

posted by 本のソムリエ at 00:00 | 仕事

2008年07月07日

「俺のまわりにはろくなヤツがいねえな」その時点であなたが「ろくなヤツじゃない」

  ・あなたが「俺のまわりにはろくなヤツがいねえな」
   と思っているとしたら、
   その時点であなたが「ろくなヤツじゃない」(p29)

▼引用は、この本からです。
「出逢いの大学」千葉 智之、中川 ミナ、東洋経済新報社(2008/05)\1,575
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4492042997/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★☆(84点)


■同じようなものに
 「バカをバカにするバカ」
 というものがあります。

 やはり、批判や馬鹿にするのは
 自分のレベルを下げることになります。


■経営の神様 松下幸之助は、
 ライバルを決して批判しなかったといいます。

 では、どう言ったかといえば、

 「SONYさんは素晴らしいですな。
  でも、松下はもっと素晴らしいですよ」

 と言うわけです。


この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


楽天ポイントを集めている方はこちら


posted by 本のソムリエ at 00:00 | 仕事

2008年03月02日

星一徹だって、ちゃぶ台をひっくり返したら、その日の晩は空腹で夜も眠れなかったに違いない

 ・星一徹だって、ちゃぶ台をひっくり返したら、その日の晩は
  空腹で夜も眠れなかったに違いない。痛手を受けるのは、
  相手よりもむしろ自分のほうである。・・・それでも駄目だったら
  ・・・しかたがない。たまにはちゃぶ台をひっくり返してみるのも
  いいだろう。(p183)

▼引用は、この本からです。
「よくわかる部下取扱説明書」松井 貴彦、文香社(1999/12)¥1,470
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4938933330/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(95点)


■何十年も仕事をしていると、あまりの理不尽に
 「もう君には頼まない!」
 と言いたくなることがあると思います。

 (わたしも何回かありました。)


■しかし、そこでキレるのは、相手もショックでしょうが、
 自分にもそれなりの大きなリスクがあるのも確かです。

 一度じっくり考えてみて、
 それでも我慢できなかったら、キレましょう。

 でも、後で「こんなはずではなかった」とは思わないように
 覚悟してキレたいものです。


この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


楽天ポイントを集めている方はこちら


posted by 本のソムリエ at 00:00 | 仕事

2008年01月21日

博士号とかけて足の裏についた米粒と解く

 ・博士号とかけて足の裏についた米粒と解く
  そのこころはとらないとけったくそ悪いが、
  とっても喰えない(p84)

▼引用は、この本からです。
「生物と無生物のあいだ」福岡 伸一、講談社(2007/05)¥777
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4061498916/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★☆(89点)


■なるほど。

 博士号を取っても、すぐに高給は得られません。
 教授の地位をえるためには、助手、助教授と
 階段を登っていく必要があります。

 地道に大学に残って研究をしていっても、
 将来が見えない博士の悲哀を感じました。


この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


楽天ポイントを集めている方はこちら


posted by 本のソムリエ at 00:00 | 仕事

2007年07月08日

「最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと」〜コンサルタントになれ

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと
マーカス バッキンガム Marcus Buckingham 加賀山 卓朗
日本経済新聞社 (2006/01)
売り上げランキング: 1782
おすすめ度の平均: 5.0
4 シンプルな定義
5 目から鱗のマネジメント理論
5 「強みを活かす」こととマネジメントの関係を考えさせられました


 ・自分でできなければ、教師になれ。
  それもできなければコンサルタントになれ(p58)



●証券会社の営業マンは株を推奨しますが、
 自分で買おうとはしません。

 絶対、値上がりするなら、
 自分で買えばいいのに・・・。


●つまり、知っているのと、
 実行することには、大きな壁が存在するのです。

 そういう意味でコンサルタントというのはお気軽な仕事で、
 経営者というのは、とてつもなく難しい仕事といえるでしょう。

▼引用は、この本からです。
最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと
マーカス・バッキンガム、日本経済新聞出版社(2007/01)¥1,995
【私の評価】★★☆☆☆

この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


楽天ポイントを集めている方はこちら




posted by 本のソムリエ at 00:00 | 仕事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。