2009年09月17日

アメリカ人にはなにもない

  ・ドイツ人は工業技術、
   スイス人は技術革新、
   アメリカ人にはなにもない。
   (ダイムラーのコンパクトカー<スマート・フォーフォー>
    の南アフリカでの広告板のキャッチフレーズ)(p9)

▼引用は、この本からです。
「グリーン革命(上)」トーマス・フリードマン
日本経済新聞出版社(2009/03)\1,995
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4532314410/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★☆☆☆(65点)


■アメリカのGM,クライスラーの凋落を見ると、
 本当にアメリカにはなにもないと
 思えてしまいます。


■たぶんアメリカにあるのは、ドル紙幣と
 それを使うアメリカ人が住んでいるという
 ことなのかもしれません。



この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif
posted by 本のソムリエ at 00:00 | 嫌味
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。