2011年11月24日

親父が海で死んでいるのに、船乗りになって怖くねえのか

職人が船長に、
「おめえ、親父が海で死んでいるのに、船乗りになって怖くねえのか」
と聞くと、船長が逆に聞き返す。
「おめえの親父は、どこで死んだんだ」 
「畳の上だ」
「おめえ、それでよく畳が怖くねえな」(p100)

▼引用は、この本からです。
「フェイズ3の眼」柳田 邦男、講談社
http://amazon.co.jp/o/ASIN/406183911X/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★☆☆☆(66点)


■人間というものは、
 いずれ死ぬ運命にあります。

 もし、死が怖いとすれば、
 人間は常に恐怖にとらわれてしまう。


■同じように
 挑戦には失敗がつきものです。

 もし、失敗が怖いとすれば、
 挑戦も難しいものとなってしまうのでしょう。


新フェイズ3の眼 (講談社文庫)
柳田 邦男
講談社
売り上げランキング: 453756




この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


↓ ↓ ↓ 
「ジョークの壁」バックナンバー
posted by 本のソムリエ at 13:07 | 嫌味

強盗だ、動くな!いいか、命が惜しけりゃ金を出せ。

強盗「強盗だ、動くな!いいか、命が惜しけりゃ金を出せ。
   おい、聞いているのか?
   命が惜しけりゃ金を出せと言ったんだ!」
男 「待ってくれ。よく考えさせてくれ!」(p56)

▼引用は、この本からです。
「お金のシークレット」デビッド・クルーガー、三笠書房
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4837957110/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★☆☆(77点)


■猿は、朝三つの食事、夕方四つの食事を
 朝四つ、夕方三つに変更してもらって 
 喜んだと言います。

 不思議なことですが、
 人間も命、時間、お金となると、
 よくわからなくなることがあるようです。


「お金」のシークレット―人生を変える“感情”と“お金”の法則
デビッド・クルーガー
三笠書房 (2010-04-02)
売り上げランキング: 22271



この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


↓ ↓ ↓ 
「ジョークの壁」バックナンバー
posted by 本のソムリエ at 12:33 | アホ

なぜ、大英帝国には落日がないのだろう

「なぜ、大英帝国には落日がないのだろう」
「神様が、日が沈んだ後のイギリス人のやることを
 信じないからさ」(p235)

▼引用は、この本からです。
「海の都の物語」塩野 七生、新潮社
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4101181322/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★☆☆(78点)


■イスラエルとパレスチナの戦いは
 終わりそうにありません。

 この戦いの始まりは、
 パレスチナを植民地にしていたイギリスが、
 ユダヤ人にはユダヤ国家の設立を支持し、
 アラブ人にはアラブ国家の設立を支持していたことにあります。


■国際社会は、魑魅魍魎の世界。

 相手の国をどこまで信じるか
 よくよく考えないといけないようです。


海の都の物語〈1〉―ヴェネツィア共和国の一千年 (新潮文庫)
塩野 七生
新潮社
売り上げランキング: 10518




この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


↓ ↓ ↓ 
「ジョークの壁」バックナンバー
posted by 本のソムリエ at 12:05 | 国民性

人間というのは二通りある

・人間というのは二通りあって、
 ひとつは放っておくと仕事をしすぎるタイプと、
 もうひとつは何もしないタイプです(p189)

▼引用は、この本からです。
気絶するほど儲かる絶対法則」石原 明、サンマーク出版
【私の評価】★★★★★(92点)


■人と付き合うときの心がまえとして、
 注意しておきたいことがあります。

 それは人によって性格がちがう
 ということです。


■たとえば、私は親から「勉強しろ」
 と言われたことがありません。

 試験の前の日に
 「早く寝なさいね」
 と言われたときには、
 私は徹夜しました。


■その一方で、
 家内は、「勉強しろ」と
 言われると勉強する、

 「勉強しろ」と言われないと
 勉強しないと自分で言っています。


■つまり、同じことを言っても、
 人によって効果が違うということです。

 当たり前のようなことですが、
 注意しておきたい
 大切なことだと思います。

気絶するほど儲かる絶対法則
石原 明
サンマーク出版
売り上げランキング: 50379



この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


↓ ↓ ↓ 
「ジョークの壁」バックナンバー
posted by 本のソムリエ at 11:18 | 仕事

楽観主義者はドーナツを見るが、悲観主義者は穴を見る

・楽観主義者はドーナツを見るが、  
 悲観主義者は穴を見る
 (マクランドバーグ・ウィルソン(アメリカの作家))(p167)

▼引用は、この本からです。
本当の幸せを見つける秘訣」オリソン・S・マーデン、ソフトバンククリエイティブ
【私の評価】★★★☆☆(77点)


■よく半分、水の入ったコップを手にして、

 「半分しか入っていない」

 と悲観的に見るか、

 「半分も入っている」

 と楽観的に見るかの例とします。


■ドーナツの例であれば、悲観主義者は、

 「クソー、勝手に穴をあけやがって!」

 とでも叫ぶのでしょうか。


本当の幸せを見つける秘訣 (フォーエバー選書)
オリソン・S・マーデン
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 493429




この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


↓ ↓ ↓ 
「ジョークの壁」バックナンバー
posted by 本のソムリエ at 10:29 | アホ

損益計算書はビキニの水着に似ている

・損益計算書はビキニの水着に似ている。
 露わになった部分も興味深いが、
 真に重要なものは隠れたところにある(p155)

▼引用は、この本からです。
バフェットの謎」庄司 卓矢、技術評論社
【私の評価】★★★☆☆(74点)


■バフェット氏の投資の極意は、
 損をしないこと。
 そして、そのことを忘れないこと。

 自分でよく分からないことには、
 投資をしません。

 自分で確信を持てるところだけに
 投資をするということです。


■もし、バフェット氏が
 オリンパスに投資するとしたら・・・。

 徹底的に調べ上げるでしょうね。
 ありとあらゆることを。

 そして、一つでもよくわからないこと、
 疑問があれば、
 投資はしないのです。


■女性も、よくよく
 調べ上げてから・・・

 投資したほうが
 良いのかもしれません。


世界No.1投資家バフェットの謎 ~何がその成功をもたらしたのか?
庄司 卓矢
技術評論社
売り上げランキング: 102002




この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


↓ ↓ ↓ 
「ジョークの壁」バックナンバー
posted by 本のソムリエ at 10:17 | お金

2011年11月20日

ハムエッグにで、ニワトリは参加しているだけだが、ブタはコミットしている

・「ハムエッグにおいて、ニワトリは参加しているだけだが、
  ブタはコミットしている」・・・
  ブタは自分の命と引き替えにハムになる(p117)

▼引用は、この本からです。
経営の教科書」新 将命、ダイヤモンド社
【私の評価】★★★★☆(86点)


■なるほど。

 そういう意味では、
 大企業の社長は経営に参加しているだけですが、
 中小企業の社長はコミットしているのでしょう。

 中小企業の社長は、
 資金繰りが難しくなれば、
 個人保証をしてでも金を用立てているのですから。


経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目
新 将命
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 3670



この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


↓ ↓ ↓ 
「ジョークの壁」バックナンバー

posted by 本のソムリエ at 14:01 | 仕事

2011年07月24日

あなたの職業は経営コンサルタントだろう

  ・あなたの職業は経営コンサルタントだろう・・・
   ど、どうしてわかったんだ!?・・・
   だって、人が知っていることをわざわざ教えようとするし、
   しかも、それでお金を取っていくからさ(p275)

▼引用は、この本からです。
「全脳思考」神田 昌典、ダイヤモンド社(2009/06)\2,100
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4478008361/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★☆☆(78点)

 
■仕事で困ったとき、コンサルタントが
 相談先として役に立つものです。

 しかし、このコンサルタントという職業に関して、
 本当の使い方を知っている人は少ないかもしれません。


■というのは、コンサルタントはお客のノウハウを
 聞き出しながら、それをまとめているだけの場合が
 多いからです。

 つまり、答えは自分たちが持っているのであって、
 コンサルタントが持っているわけでは
 ないわけです。


■ですから、たとえば会社の現場技術力を向上させたい
 と考えた場合、コンサルタントの知恵に頼るのは
 ちょっと違うということになります。

 私たちのほうが自分の仕事を熟知しているからです。

 逆に、社内の反対派からの攻撃を
 コンサルタントに分散する目的であれば、
 コンサルタントと契約しても良いかもしれません。



この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


↓ ↓ ↓ 
「ジョークの壁」バックナンバー

posted by 本のソムリエ at 17:53 | 仕事

2011年06月24日

どうして酒や煙草が必要なのか

・向坂逸郎氏は、知人から
 「酒も煙草もやらないで、どこに人生の楽しみがあるのですか」
 と問われ、こう答えた。
 「こんなにおもしろい人生なのに、
 どうして酒や煙草が必要なのか」と。(p108)

▼引用は、この本からです。
「グズをなおせば人生うまくいく」斎藤 茂太、大和書房(2006/03)\580
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4479300139/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★☆☆(79点)

 
■人生において「生きがい」が必要であることは、
 言うまでもないことだと思います。

 食べ、話し、笑い、楽しむことは
 人生の大きな部分を占めるものでしょう。


■ではどうすれば、充実した楽しい
 人生を送ることができるのか。

 大切なことはいろいろあるでしょうが、
 私はその一つとして、
 もらう立場から、与える立場になることを
 あげたいと思います。


■つまり、笑い、楽しみを与えられるのではなく、
 人に笑い楽しみを与えるということです。

 そういう意味では、酒やタバコは
 お金を払って与えられるものであり、
 逆に自分から何かを与えるという
 一歩レベルの高いことをやってみたいのです。



この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


↓ ↓ ↓ 
「ジョークの壁」バックナンバー

posted by 本のソムリエ at 00:00 | 不条理

2011年05月24日

リーダーシップはセックスと似ている

・リーダーシップはセックスと似ている。
 多くの人がそれについて語るのをためらうが、
 にもかかわらずそれは、
 つねに強烈な興味と感情を引き出す。(p4)

▼引用は、この本からです。
「スーパーエンジニアへの道」G・M・ワインバーグ、共立出版
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4320025636/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★☆☆(77点)


■企業は、トップによって変わると言われます。

 組織は、リーダーによって、
 その発展が左右されるということです。


■しかし、リーダーを作ることは
 難しいように感じられます。

 リーダーシップとは芸術と同じで、
 天性のものかもしれません。

 見方を変えると、だからこそ、
 わずかの可能性を期待して
 人材育成に力を入れる必要があるのでしょう。




この記事でクスッと笑った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する

banner_03.gif


↓ ↓ ↓ 
「ジョークの壁」バックナンバー

posted by 本のソムリエ at 00:00 | ピンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。